サイドブレーキ

私が免許を取ったのは大学2年生になったばかりの頃。
教習所では「坂道発進」を習った。
サイドブレーキを徐々に緩めながら、アクセルを徐々に踏み込んでいく。
しかし、今時の車、サイドブレーキが『サイド』には無いタイプが多い。
私の車(モビリオ・スパイク)も、前列ベンチシートのためサイドブレーキはフット式なのだ。
そして、解除するにはハンドル左下あたりにある解除レバーをガチャコンと引く。つまりは徐々に解除なんて出来ない訳で。
仕方ないので左足で普通のブレーキ踏んでおいて、右足でアクセル踏むことになる。
私はオートマ一筋だからいいけど、普段マニュアル車の人にはややこしい事になりそうだ。

で、なんでこんな話かと言うと、週明けは毎度足首がちょっと痛い。
もしかして、週末の運転三昧のせいで筋肉痛なのか。どこまでガタが来るのだ、自分の体よ。
右足だけならともかく、なぜ左足首まで痛いんだろう。
ほんの数回の出番だけで左足首も筋肉痛になるのか?そんなに張り切っているのか、左足首。
とりあえず二週間後に超長距離ドライブする羽目になるので、なんとかメンテしておきたいものだ。(とゆーか、足首を鍛えるべきなんだろうか。)
[PR]
by sora-gsd | 2005-09-20 19:23 | 日々徒然
<< 脳みそツルツル これがほんとの"休&... >>