カテゴリ:犬暮らし( 54 )

あの病院へ

今日、例の誤診騒動の病院へ電話した。
うーん、結果としては納得いかないんだけど…。
ともかく、
 『空はホウ酸中毒ではなく、今も元気であること』
 『点滴のスピードに問題は無かったか』
という点を話してみた。

その回答は…
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-22 22:19 | 犬暮らし

答えです

e0041481_21251433.jpg
下の『クイズです!』の答え。
はてさて、この子はだ~れの子?

正解は…
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-21 21:35 | 犬暮らし

さっそく

今回の南房総旅行記、アップしました~。
コチラからどうぞ。
『GO OUT』の2005年から見てね。
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-21 00:03 | 犬暮らし

クイズです!

さて、お友達んちに滞在中、生後10日程のベイビーと間近で接しました。
哺乳瓶での授乳も見せてもらって感動!
残念ながら目が開くのは見れなかったけど、どんな子犬に成長するのかなあ。
ベイビーの写真をアップします。犬種はなんでしょう!?
e0041481_2228526.jpg

e0041481_22282576.jpg

オマケ
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-20 22:37 | 犬暮らし

明日から…

明日からしばらく留守にしまっす。
夏休みの後半から遊びに行く予定だったribekaさんち、今回のことで私の動揺も激しくて予定を早めて寄せてもらうことになりました。
ブログ・BBSの返信は出来ませんが、携帯からの投稿で更新しますので引き続きよろしくお願いしますデス。
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-13 21:36 | 犬暮らし

快気報告♪

今朝からはいつものフードをいつもの量で与える。吐き戻す気配は全く無し。

さて、そろそろおうちでジッとしているのもストレスになってきた様子。
空にとって最高の楽しみ、それはお友達とその飼い主さん達と会うこと!
カフェで皆と会うくらいなら体力的には問題無いと判断して、このお盆の忙しい時期に行きつけのカフェで会えることになった。皆さん、ありがとうございました!
e0041481_2173896.jpg
元気元気!
嬉しくて嬉しくてこんなファニーフェイスになりました。
カフェの名前にちなんだのか。

元々細めをキープしているので、食べないと格段に体力が落ちてしまう。
入院時で体重30kgジャスト。
うーん、あと1kgは増やさないとちと心許無いかなあ。

e0041481_21115413.jpg
ルナちん。
今日は外で一緒に遊べなくて残念!
ランは楽しかったかな?
次に会う時には思いっきりハジケるからね~~!


e0041481_21131567.jpg
小さく写って見えるけど、現物はデカイ凛。
甘える時の鳴き声は小型犬より可愛い。
他のお客さんのガウガウ・ポメラニアンの方がいかつい鳴き声だったなあ(^_^;)

e0041481_21163414.jpg
フランツ君。
一緒に外に出たら、空と遊んでくれそうな感じだった。
今度お会いする時にはぜひぜひ遊んでやってね~!


e0041481_21185242.jpg
言わずと知れた、空の大好きな銀河。
なんでこんなに好きなのか。それは恋なのか。(ちなみに銀河はイマイチ迷惑そうなのがまた不憫)
姐さんに「ガーッ(しつこいんじゃー!)」と叱られてマゾッ気全開。
そんな変態犬に育てた覚えはありません。


e0041481_21241310.jpg
凛兄ちゃんにおびえ続ける黎。
君はこの度、めでたくマゾ部副部長に任命されました。
共に変態犬の頂点を目指して精進に努めようぞ。





夕方までのんびりお話しして、暑さのため散歩は断念して解散。
でも、空にとっては最高の気分転換でした♪

■オマケ■
e0041481_21275235.jpg
駐車場でほんの僅か話し込んでいる間に、完全に伸びているルナちん。
いつでもどこでも動揺無し。
その器のでかさ、見習いたい!
…しかし、暑くないのか?
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-13 21:33 | 犬暮らし

復活!かも

起きてビックリ、午後1時。ひえー、よく寝たぁ!
昨日は確か夜中2時頃までは、空が吐かないかを気にして起きてんだよな。
空も私を起こさなかったところを見ると、やっぱり相当睡眠不足だったんだろうなあ。

さて昨晩、細かーく裂いた鶏肉をさらに小さくちぎって、一つずつ手渡しで与えてみた。
同じ量を食べるにしても、何度も顎を動かす事で脳が刺激されて食欲を思い出すかと思って。
この効果があったかどうか、今朝はご飯の準備をしていると、目をランランとさせて足元でシュバッと待機!目つきも顔つきも生き生きとしていた。
なので、量を増やして茶碗一杯のお粥、鶏肉、いつものフード20粒程、を混ぜて与えてみた。
食べ終わっても明らかに「足りない…」と言ってた(^_^;)

More
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-12 19:48 | 犬暮らし

その後の空

水大量ゲロンパの後もゲロンパは続く。
ある程度まとまった量が胃に入るともう駄目みたい。
空腹の時に吐く「ぐぽっぐぽっ」というしつこい前置きが無いから、もう反射的に吐いてるのかな。
吐くこと自体が体力を消耗するし、脱水症状を引き起こすので困りもの。
でも、本人は元気で「散歩行こーよー」とドアの前で訴える。
じゃ、ちょっと気分転換するか。一日入院ケージの中だったしね。
てな訳で、20m先の自動販売機まで歩きポカリスエット購入。散歩は計40mで終了だけど、まだまだ足元が危ういからね。
ポカリスエットをおちょこ3杯ほど食器に入れて、さらにそれを水で2倍に薄める。もう本当に舐めるだけの量。
食欲は示さなくても水を飲みたいという意思表示はあるので、ポカリ水の方がきっと有効なはず。
お世話になった渋谷の病院に電話して、今の状態を伝える。
朝までこの状態が続くようなら、明日点滴しましょうとのこと。でも、人間もそうだけど、口から自力で物を食べるってすごい大事な気がする。気力が違ってくるというか。なるべくなら少しでも食べて欲しい。
冷蔵庫の中には、万が一に備えて買った食材がアレコレある。

そうだ、アレ使ってみよう!
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-12 00:32 | 犬暮らし

事件は起こった4 思うこと

とにかく昨日・今日で一体何年分の疲労を感じたんだろう。
まるでガイコツ並にガリガリにやつれてしまった気分。(ええ、実際は丸々とした健康優良女ですからご安心を)
今、空はベッドで泥のように眠っている。
昨日は気持ち悪いらしく、とにかく伏せていられない状態だったので、私と同様寝不足に間違い無い。
帰ってから、とにかく水を欲しがったので与えた。
よく考えれば、空っぽの胃なんだからがぶ飲みしたら結果は見えている。でも、言い訳するなら疲れて疲れて、でも安堵感で魂が抜けた状態だった。
飲んで飲んで…当然吐いた。
『世界 一度に水を吐いた選手権』があったらギネス級記録だ。バケツをひっくり返したような、とはこれを言わずしてなんと言う。
まさにバイオハザード。半泣きで片付けた。
でも、不思議なもんだね。ずーっと点滴受けてたせいか、なんか点滴(と言うか病院特有)の匂いだったわ。ははは(壊)。
まだ食欲は出ないようなので、とにかく胃が落ち着くまでは水もほんの少量ずつコマメに与えることにした。当たり前だが。

More
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-11 20:29 | 犬暮らし

事件は起こった3 翌日

こんな寝苦しい夜は初めてだった。心臓がバクバクして、ウトウトしては汗ビッショリで目覚めた。
が、明け方に一度目覚めた時、急に「あ、大丈夫だったんだ」と気持ちが軽くなって少しきちんと眠れた。
いつもの時間に目が覚めた時、「あの感覚を信じるならきっと空は大丈夫だ」と思えた。
お昼までは様子を見たい、と言われていたので午前だけでもと出勤。
どうせ家にいても眠れないし、何も手に付かない。
会社ではいつもよりたくさん喋って、なんでもないフリをして自分を保った。
お昼前に電話で容態を確認したら、「悪くなってはいないが、大して良くもなっていない。出来たらもう一日入院を」と言われる。
どっちにしろ、面会に行って詳しい話を聞きたいので、予定通りに午前だけで退社。
昨日の様子からすると目つきがとてもしっかりしていたし、入院しても点滴と様子見だけなら今日で退院させて欲しいと思い始めた。
なので、会社からの帰り道、空に食欲が無い場合の食材や自分の当面の食料を買い込んでおいた。
午後2時半過ぎ、病院まであと少しのところで電話が。
昨晩の先生(宿直医)から引継ぎを受けた先生から。(この病院は24時間体制なので計3人の主治医が付くそうだ)
病院からの電話はドキリとする。

内容は?
[PR]
by sora-gsd | 2005-08-11 19:35 | 犬暮らし